FC2ブログ

美術館が大変です。

コロナ禍であらゆる産業が停滞しています。

美術界も大打撃受けています。
今週までの開催だったので
昨日、箱根の小涌谷にある
岡田美術館の
『生誕260年記念 北斎の肉筆画』展へ。

箱根は観光地です。
前回行った時はロマンスカーも混んでて
箱根に着いたら人が賑やか、
箱根登山鉄道は並ばないと座れない、状態でした。
箱根登山鉄道は減便され、それでも座れました。
トンネルと景色、本当に壮観です。

岡田美術館、前回は喜多川歌麿の
「深川の雪」が目的で
入場待ちで1時間、入ってからも物凄い人で
「深川の雪」を至近距離で眺めるために30分近く並びました。

今回は・・・広い館内に数十人?いるかいないか。
立地も遠く、入館料も高いので仕方ないとはいえ
こんなに素晴らしい作品が展示されているのに。
経営、大丈夫かな?すごく心配です。

北斎の肉筆画、初めて観るものもありまし。
「堀河夜討図」義経と弁慶の構図、静御前の衣装
本当に美しかったです。

帰りに小涌谷の温泉へ。
個室になってて、レトロで可愛い湯船。
すごくあったまりました。
いいお湯でした〜〜。

次は若冲展のようです。
美術館の為にも、また来ます。

スポンサーサイト



ART in LIFE, LIFE and BEAUTY

うっかりしていたんです。

行こうと思っていた美術展、今日まででした!
・・・というわけで
天気が怪しい中、六本木ミッドタウンの
サントリー美術館へ行ってまいりました。

サントリー美術館、
半年ほどリニューアルでお休みしてましたが
受付の台とロッカーの場所以外
どこが変わったのかしら?

今回の美術展は
現代アーティストのインスパイア作品以外、
自社収蔵品ばかりです。
12世紀平安時代からの絵画・漆器・陶器
シンプルで用の美なる作品が多いです。
個人的には
螺鈿蒔絵、切子、
貫入が美しい江戸時代の色絵徳利に釘付けです。
何回も周囲をぐるぐる回ってて、怪しかったかな・・・。

江戸時代の祇園祭礼図や正月風俗図などを見て思ったのですが
馬や猿回しのお猿さん以外
動物ってほとんど風俗図に描かれてないんですよね。
(もちろん、昔から動物に焦点を置いた絵画は五万とありますが)
猫は江戸時代初期まで室内で
高貴な人しか飼っていなかったからしょうがないけど
ワンコも少ない・・・。

その点、現代アーティストさんの作品には
よーく見ると猫!トイプー!蛇(笑)!そして忍者!
山口晃さんの作品ですが・・・クスッと笑えます。

今日が最終日で、意外と人が多くて驚きました。
写真OKだからリピーターさんも多かったのかな?
楽しい美術展でした。

シムラお留守番させてごめんよぅ。

9月ですね。

気がつくと、もう9月ですね!!
台風9号、10号
実家に猛威を振るったようですが
家族も猫ちゃんも何事もなく
健康第一で、ホッとしました。

今日は久しぶりに美容室へ。
担当してくださっている方が
異動されたので、行ってきました、神楽坂。

小田急線で新宿そこから総武線に乗りました。
ここの景色、江戸城の外堀が続いていて楽しいです。
神楽坂は初めてでしたが、
風情ある小路が多くて素敵です。
美容室には迷いましたが
担当さんは迷いなく素晴らしくセットしてくれました。

帰りにオススメのお豆腐屋さんと毘沙門天へ参拝。
狛犬様が、可愛かったです。

今度またゆっくり来たいです。

南瓜

一昨日の事で申し訳ございません。
九州の母から荷物が届きました。

シムラも興味津々です。
荷物の中にはお母さんの手紙。
相変わらず達筆で、羨ましいです。

大量の南瓜!トウモロコシ、そして、胡瓜。

お母さん手作りの大葉味噌と黒にんにく。
たくさんありがとう。
早速トウモロコシは茹でて、
胡瓜はトマト、アボカド、モツァレラチーズを乗せた
冷やしうどんでいただきました。
おつゆの中に温泉卵とめかぶを入れて、
すごく美味しかったよ!

大葉味噌は
赤味噌と刻んだ大葉、砂糖ごま油を練り合わせたもの。
とてもヘルシーです。
生野菜につけたり
麻婆豆腐とか
お料理にも使わせてもらうね。

黒にんにくも毎日ちょっとずついただきます。
元気になるかな?

たくさんありがとう。
毎日暑いから、水分沢山とって夏バテに気をつけてね。

ロンドン・ナショナル・ギャラリー展

今日は事前に予約して
上野の国立西洋美術館で開催中の
『ロンドン・ナショナル・ギャラリー展』へ。

コロナ禍で3月3日〜6月14日開催予定が
ありがたいことに期間変更で復活です。

上野は夏は暑くて冬は寒い!空が高いです。

入場制限しているから玄関前庭園の
ロダン作品の前にも誰もいません。

30分区切りの入場制限で
13時30分までにギリギリ入場です。
炎天下のお昼なので空いてるかと思いましたが
この前の浮世絵展より、だいぶ人が入っています。
(制限している人数がこちらの方が多いのかもしれません)

ナショナルギャラリー美術館の作品の中でも
全て日本初上陸の作品ばかりです。
フェルメールの『ヴァージナルの前に座る若い女性』や
大好きなモネの『睡蓮の池』初期の作品、
そして1番の見どころ
ゴッホの『ひまわり』がゆっくり観れました。

ゴッホの花瓶に挿されたひまわりは7作ありまして
今回の作品は4作目の背景も黄色の向日葵です。
新宿のSOMPO美術館に飾られてる5作目の原型ですね。

日本初上陸の向日葵ですよ!
ガラス越しでもなく、時間制限もなく
1メートル以内で観れたんですよ。

もう二度と来ることのない向日葵がゆっくり観れるなんて
コロナ禍で良いことは少ないですが
こんな貴重な体験ができたことに感謝です。
もう一回行けたらいいなぁ。

帰りにグラマシーニューヨークで
『夏・旬の桃ロール』ケーキを買いました。
ラスト2個でした。買えて良かった!

美術館で小さいひまわりのキャンパス画と
シークレットの缶バッジを購入しました。
帰宅してシャワーを浴びて、
缶バッジ開けてみました。
一番可愛いのが当たりました。嬉しい。

桃ロールケーキはやっぱり美味しいです。
シムラにもちょびっとだけおすそ分けです。

素敵な1日でした。
プロフィール

あぼかどや

Author:あぼかどや
名前:shimla(シムラ)
種族:ブリティッシュショートヘア
2009年7月16日生まれ♀

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
天気予報

-天気予報コム- -FC2-